新年(というには遅いけれど)にあたり

令和2年の正月休みが長かったこともあり、1月6日からの一週間は、仕事始めというような悠長なものではなく、いきなりフルスロットルの一週間でした。

とはいえ、成人の日を含む3連休で時間があったので、研究室HPの情報を更新。そして放置状態だったこのHPをもっと活用しようと思います。そもそもblogの設定が分からず、投稿しても表示されなかったから諦めていただけなんだけど。ここは個人ページなので、トップページを投稿ページに切り替え、Facebookより自由に、色んな思いつきのメモとして。

昨年5月より古巣の耐震工学研究室に戻り、改めて構造ダイナミクス研ならではの耐震研究の方向性を思案し続けています。その中で自分らしさをどう組み込むか。動的数値解析が一般となっている時代に、大学らしい耐震研究とは?耐震工学が生み出す美とは?やりたいことはたくさんあります。今年もよろしくお願いいたします。

(遅い初詣での大豊神社の狛鼠)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です